気温が上がってくると お肌で気になってくるのがワキの下ではないでしょうか。

ワキといえば ムダ毛やニオイのエチケットのケアに気を遣う箇所ですよね。

でも、見落としがちなのが脇の黒ずみ。

ムダ毛をかみそりなどで自己処理しているという方、なんとなく黒ずんでいると思ったら要注意です。

そのままのケアをし続けることで わきの下が全体的に黒ずんでしまいます。

ノースリーブだけでなく 半そででも目立つことが多いのがわきの下ですが、皮膚が弱い箇所でもあります。

お肌に負担をかけることを続けることで 色素沈着が起こることが原因です。

ですから 黒ずみを解消したいと思ったら まずはわきの下に無防備に剃刀を当てたり毛抜きを使うのは避けましょう。

その上で 脇の下を清潔にし、お風呂上りなどに保湿をし、美白成分のジェルやクリームなどをつけてケアをします。

最近では脇の黒ずみケア専用のクリームなどが市販されており、人気になっていますので利用してみるのもよいでしょう。

また、ワキのムダ毛のケアですが、エステなどでのフラッシュ脱毛に切り替えることも検討してみましょう。

ワキの脱毛だけでしたら 安くできるサロンも増えています。

ワキの下も白くきれいに
Tagged on: